FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POLYSICS JAPAN TOUR OR DIE!!! 2013「15周年イヤーが終わっちゃう! イヤー!!!」3/3 @新木場studiocoastに行ってきた

2013.03.05.Tue.00:14
ライブの内容としては、いつものポリだった。

ツアー千秋楽、
そして結成15周年の総決算である。

この二日前に行われた大阪とこの新木場でのみ
アルバム「Weeeeeeeeee!!!」のジャケットからインスパイアされた
というかそのままのw
カラーコーンが至る所に配置されたステージだった。

「いつものポリ」の始まりは数年前に遡る。

CD購入者限定のライブ、
お買い上げありがとうございます。OR DIE!!!!に当選し、
渋谷クラブクアトロを訪れた。
自分にとって初めてのライブ体験であり、
また、ポリを初めて目にしたライブだった。

開演すると同時にステージ前方になだれ込む客、
耳が痛くなるほどの爆音、
繰り出される素晴らしいパフォーマンス。
そこで見たものは、圧倒的な非日常だった。
それは「ライブって凄いな、楽しいな」「またライブに行きたい」と、
それまでライブに対して怖い印象を持っていた自分の先入観を
ガラリと変えてしまうほどのものだった。

また、ハヤシは過去のインタビューでよく口にしていた。
「ポリのライブは、いつ、どこで、誰が見てもクレイジーでパッピーな空間にする」

この日はミュージシャンの方も客として来られたようで、
マシータ(元BEAT CRUSAIDERS)氏と岡本洋平氏。


また、普段ポリのライブにあまり訪れないTwitterのフォロワーさん



こうして実際に「初めて見た」「普段見に来ない」という人を
たっぷりとハッピーな気持ちにさせてくれる。

セットを作っても結局は演奏と彼ら自身のパフォーマンスで盛り上げ、
メモリアルイヤーの締めくくりでさえ寂しさを感じさせない、
テンションが変わらぬままツアーファイナルを迎えてしまう。
全速力で駆け抜けてしまうあたり、なんともこのバンドらしいではないか。

「いつも通り」とは「楽しいポリだった」ということだ。

15周年お疲れ様でした。
これからもよろしくお願いします。
16年目も変わらぬ楽しさを届けていただけますよう


Weeeeeeeeee!!!Weeeeeeeeee!!!
(2012/12/05)
POLYSICS

商品詳細を見る
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。