スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水JAMJAMJAM!!!

2010.04.18.Sun.02:35
サタデーナイトヒーバーに行ってきたのである。


4月はライブに足を運ぶ機会が無い僕が
唯一行くライブがこれ。
同じ会社の方のバンドがライブやるそうで先輩に
誘われて来てみたのだ。

実はインディーズ、アマチュアのバンドのこういった
イベントで、且つ地元のライブハウス!ってなものには
今まで行ったことが無かった。

期待と不安が入り混じりつつ、な感じ。


全5組。

1組目。「Soul Survivors」
50~60年代のビートがイカした3ピースバンド。詳しいことは
何も分からないが、音こそはクラシックだがずっと同じ面子で
やっている感じなのでバンドの音はしっかりしていて
かなり聴き込める。ラスト二曲の間奏、終わりにかけての
長いインストが良かった。ロックンロールこそは現代でいう
ところのダンスミュージックであったことを再確認した。
あの古さが今には新しい。

2組目。「路地裏午前2時」
なんというか「これが今バンドの一つかな」と思った。
悪く言うつもりはないが、例えると「9mmの質が少し落ちた」
ような感じのバンド(笑)。演奏力・振り幅の広さがそれにまだ
追いついていないというか。だがしっかりとした演奏だったし
楽しめるポイントもあった。もう一つこれというものがあれば
もっと良いように感じた。目指しているものはわかる。

3組目「ROCK-GO-JUCIE」
こういうバンド名好きです(笑)。年齢は「アラファイ」(!)の
メンバーで組まれたカヴァーバンド。しかもやる曲は
「ステッペン・ウルフ」「バッド・カンパニー」「クリエイション
(ザ・ファンクスのテーマ曲のアレね)」などの往年のロック黄金期
の名曲ばかり。

若干頭の毛が後退した、「サンボマスターの山口隆が年取ったらあんな
風になるのかな」といった柔道家顔のフロントマンが織り成す
漫談MCに爆笑の嵐。あの頑張っている風な感じと許せるオヤジギャグ
は女にモテるなと思わせる面白さだった。

しかしさすがは長年やってるバンド。演奏はしっかりしていて
「バンドであの名曲が聴けた!」と思えるくらい良かった。ロックが
一番かっこよかった時代を見てきてるからツボが分かってるんだね。

「KISS」も酔いしれた。「レッドツェッペリン」の「Rock and Roll」
で締めるのもイカしてた。

だがジーンやプラントを唄うフロントマンはどうみても柔道家顔だった。

今日のハイライトの一つ。


4組目「Ja-Boo」
東京からの遠征で参加のこと。アルバムリリースによるツアーらしい。
おめっとさん。東京から追っかけたのか?といった可愛い娘たちが最前
を陣取る。

悪い事いうけど「何がやりたいのか」が全くわからなかった。
曲、音、パフォーマンスどれもピンとこなかった。そしてルックスは
最悪。ダサかっこいいにも成りきれてなかった。

全体的にいうとまとまりが無い。そこそこで収まっている。
転倒も面白そうだから、タオルまわすのも流行ってるから
とりあえずやってみたという感じ。

自分らが何やりたいかもう一度考えたほうが良いと思う。
売れたいならそれで良いしただ楽しくやりたいんなら
そっちの方向で良いと思うのですが。

あとライブ後のアンケート、紙だけ渡されてもペンが無きゃ
何も書けないよ。鶴折って手渡すところだよ。


5組目「マラソンマン」
トリが会社の方が参加してるバンド。自主CDも出している。

JAMX3-2


SEのときから「ザ・ストロークス」「ゆらゆら帝国」と
かなり自分的にヒットしていたこともあって期待してたが、
曲・演奏共にかなりのもの。テクニックはかなり円熟していた。
下手なプロよりずっとヘッドバンキングできるレベルだ。

だが一ついうとテクニックの良さからイマイチその向こう側に
行ける感がなかったのが少し残念かな~、と。(先輩すいません)

でも毎回ライブを楽しませようという意気込みはよく地元で
活動するバンドの良心を見た感じだった(ちなみにVo&Gの方は
小学校の先生!)。会社の先輩はもうひとつバンドやっているそうで
そちらも見てみたい。

JAMX3-1



といった具合にライブは幕を閉じた。

ライブ体験が一ヶ月ぶりのこともあったがかなり楽しめた。

どんなにメディアから注目されていなくてもいいバンドは居る。

その土地のライブハウスのことも含め、今回の初体験はかなりいい
勉強になった。
また次回も誘ってください(笑)

あ、それと清水JAMX3、有名どころのどっかのライブハウスより
ずっと音がいいです。メジャーのアーティストの方々も是非
おいで下さい。そのときは喜んで足を運びます(笑)


・ライブハウスHP
清水JAMJAMJAM
コメント
こんにちは!
弟さん、こんにちは!(こちらでは初めましてです・・・)

ブログ始められてたんですね~。

昨日のライヴって何だろう?と気にはなっていたのですが。
こうしたバンドが集まってのライヴも楽しいですよね。私も、ベースを習ってるNOAHの関係で、こうしたライヴに行ったことがありますが、いろいろと発見もありますしね~。
(アラフィフバンド、気になりますw)

武道館の記事も読みました!
すごく共感できる部分がいくつかあって、またあの日のことを思い出したりしました・・・。
(私も、サニーマスター~Buggieの流れ未経験なファンなのです・・・)

ではまた!
>じゅんじゅんさん
ええ、ブログ始めてみました(笑)

アラファイ⇒アラフィフでしたね…汗
フロントマンが「アラファイ」と言ってたんでそのまま
使ってしまってました。

まぁ。あんなクソ長い文章をわざわざお読みくださって
有難うございますm(_ _)m
一応細かなレポートにしたかったんであの量にw
もっと気をつけます。

それからブログ、もっと楽しくする予定なので
また暇で暇で何もすることがなかったらおいで下さい。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。