スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特撮 「パナギアの幻想」発売記念ツアー013 @恵比寿リキッドルーム

2013.01.26.Sat.23:58
ツアータイトルを文字にするとなんだか身も蓋も無いな。

1年ぶりくらいかな?
と思って去年のカレンダーを見返したら
Perfume「JPN」ツアーの神戸とたまアリに挟まれた1月の第3週だった。

ヌーアルバム「パナギアの幻想」
それを引っさげての東名阪ツアーのファイナル。

初めのMCで「うえぇ~ん、うえっ、うえっ」と泣く(マネをする)オーケン。
「人に会えて嬉しいよぉ~うえっ」

「大阪、名古屋回って帰ってきて4日も風邪で寝込んでたぞー!!
 4日間で会ったのはミスドの店員だけだぞーー!!」

「ポイントカードはいかがですか」「あっいいです」

「言うなれば今日のお客さんはミスドの店員だーーー!!!」

爆笑で始まったステージ。

その後のMCも
『文豪ボースカ』で使われるお馴染みの小道具『ブースカ人形』を忘れ
大阪で阪神タイガースのマスコット『トラッキー』を
名古屋で中日ドラゴンズのマスコット『ドアラ』を調達し
何とかやり過ごしたり、
ファンからの手紙で
「オーケンさんは穴にインされて悦ぶ方に見えます(ハート)]
などと思われたり、
あーりーこと有松(※もう"あーりん"でいいじゃん)が
中2の合唱コンクールで1人歌うのを嫌がったら
顧問の先生に往復ビンタされた話の流れから
学生時代に私立の学校に通っていたエディが
聖歌隊で唄っていた歌を披露(テノール)したり、
オーケンがサポートベースのリキさんに
「オーケンさんは、ダイオウイカ(※NHK)の目は見るのに、
 僕の目は見てくれないんですね…」
と言われたりで
大盛り上がり。

曲はね、否応なしに良いと感じるのよ。
楽曲もいいし演奏も上手いから安心して観れる。
そのアンサンブルに酔い痴れて
途中いくつかの曲は瞼を閉じながら聴き入ってたわけで。

アンコールで
オーケンがギターを弾きつつはじめて作った「ミルク」を演奏。

最後に「じゃあな」で締めたのだが、
この曲、作ったきっかけは間違いなくアレだけど、
これは特撮の新機軸だなと思った。

いいライブであった。
やっぱり特撮のライブは楽しい!


P.S バンドが再始動してからライブを観るのは3回目ですが
  骨折してないNARASAKIさん見るの初めてです
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。