スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POLYSICSツアー We are Back!! POLYSICS!!!  10/31 名古屋CLUB QUATTRO

2010.11.22.Mon.22:39

名古屋のクアトロともなればこなれたモノである←2回目

前日ジツは武蔵野美術大学の学祭に行って(ほぼライブ目当て)
台風のため14時でライブはおろか全ての催しが終了という
アクシデントに見舞われ、カカトに出来た豆も潰し激痛を味わうなど
やや踏んだり蹴ったりの朝を迎えての今日なのである。




今回は前回の心斎橋クアトロよりも軽快な気持ちで会場に足を運んだ。
名古屋パルコには早く着いてしまったが雨も降って(!)きたため
良いのか悪いのか雨宿りをして時間を過ごす。

階段(ちゃんとした)で待っていると偶然にもタケオさんと遭遇!
その後タンクナガソデさんとも合流。そのほかにも次々と
ネット仲間の方とお会いする。
こうして自分以外にも同じライブを楽しめる人がいることで
少し安心するし、いいことだ。

名古屋は番号がやや前寄りなのでそのままフロア前方に。

おお~あれは新スピーカーか!?
ブログに出てたやつだね~。しかし音の違いはライブ中は
解らんだろうな~。もみくちゃになってそれどころではなくなるしw

「Heavy POLYSICK」が始まると観客と共に観客の手により前へと
押し出される。

「BUGGIE TECHINICA」から次は「シーラカンスイズアンドロイド」と
「おお~いきなり?」の展開。
心斎橋でアンコールで入っていた「Speed Up」と
「FYEP」が前半で出てきたりと。
それ以外にもセットリストの変更はあったものの基本的な流れは変わらず。
アップテンポの曲のかわりにアップテンポの曲を入れている。

ただ「Firsy Aid」の代わりに「Eye Contact」を入れてて、
これはいい変化球だったな~。それまでの空気が変わった。

MCはこの時期、どこかでやってくれると思ってたハロウィン!

ハヤシ「ハロウィンですからね。カボチャの煮物食べましたよ。
    あれでしょ。ジャーマンメタル聴く日でしょ?」
   「ね?食べるでしょ?」
フミ 「(あまりに同意を得られなかったので心の内では
    "しょーがねぇな"ときっと思いつつ)
    はい、そうですね。煮物食べます」

「人生の灰」ではバイザーをかけたカボチャのハリボテ(?)を
リズムに合わせて棒でバシバシ叩くリーダー。木魚かっ!
しかもカボチャ内部にライトが搭載されており、灯りを点けたり消したり
できるという細かい設定が付いていました。
結局最後はカボチャは客席にブン投げられました。

ハヤシ「デビューして初めてのプロモーションが名古屋で、
    僕とマネージャーあんまり新幹線に関する知識無くて"あーこれで
   (乗っていけば)いいや"と思って乗ったら名古屋と逆方向で。
    もうその時点で間に合わなくて、マネージャーが携帯の電源
    切っちゃって」
フミ 「切っちゃ駄目ですw」
ハヤシ「結局遅刻で、ラジオの音楽番組だったんだけど、
    "それでは今週の第一位!その前に今週のピックアップアーティスト!"
    で紹介されて"え?今!?"みたいな感じで。
    後で社長にすっごい怒られたんだよな~」

ハヤシ「"KARATE HOUSE"ツアーのとき名古屋クアトロで。
    ここでライブ終わったあと湿気でフミのMacbookが壊れちゃったん
    だよな」
フミ 「もう大洪水w (Macbookは)ただのでっかいハンペンになってました」
   「今日は大丈夫です。ちゃんとカバーかけてきました」
ハヤシ「それじゃ、みんなもっともっと汗をかいて…
    フミのMacbookをハンペンにしてやろうぜー!!」
客  「おぉーーーーッ!!」←僕の声も入ってます
フミ 「(苦笑)」

なんだかほとんどMCの話になってしまいました(汗
まぁ曲については心斎橋で書いたつもりなので(ちゃんとしてはいないけど)。

今回は心斎橋と変わって踊れる・暴れるつもりでいたのでしっかり
ハミ出してきました。
(しかしフミ側は女子集団にヒジで押し返されるということが幾度もあり…
 オラ怖かっただよ…)



このツアーはポリシックスが新体制になってからはじめてのツアー。
セットリストも大幅な変更は無く、ライブを追うごとに修正を入れていく
ような感じだったかと思います。

kushikatsu






コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。