スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POLYSICSツアー ~We are Back!! POLYSICS!!!  10/23 心斎橋CLUB QUATTRO

2010.11.17.Wed.23:51


15年振りの おーさかー、おーさかー なのです。
半ば観光気分でやって参りました着きました新大阪駅。
当時小学生だった私は大坂城と海遊館しか行った記憶が無く、
今回は人の多い場所を周りたいと思っていたので、
心斎橋パルコもアーケード街にあるらしいので
そういうのを楽しみにしていたのでございます。
(心斎橋パルコ閉店するそうでクアトロどうなるのかな~)

ネットを通じて知り合ったPOLYファンの方々も多く来られるそうで
そちらも楽しみ。
というわけで行ってみよー心斎橋。なかもづ!なかもづ!

※途中「おいおい大阪disりか!?」と思われる発言もあるかと思いますが
僕のピュアな感情の表れとしてご容赦下さい。
shinosaka




心斎橋クアトロに着いたのが物販が終わるギリギリの時間でした。

目当てのグッズを買い終えてホテルに戻る。戻ってくるとクアトロ行きの
非常階段の扉が開いておりました。
今回はわたくし脅威の800番キリ番なので8階まで続く階段の1階踊り場付近で
待機しておりました。そこでネット仲間のタケオさんと合流!
いや~こういうのほとんど無いもんでドキドキなんだよね~。
フロアに入ってから更にネット仲間であるgenさんとも初顔合わせ。
タケオさんと三人でフロア入口ステージ向かって斜め右後方に構える。
普段は長く感じる待ち時間も(私基本ライブは一人参加なので…汗)
お話できたことで短く感じられました。お二方、ありがトイス!

SEは「Absolute POLYSICS」レコ発ツアーの時とかなり違ってたな~。
照明が落ちて出だし「HEABY POLYSICK」が流れると「ウォーッ」という
歓声と共に一斉に前方になだれ込むオーディエンス。
毎度この瞬間は気分が高揚してドキドキする。
今日は番号が後ろということも有り、また新生POLYSICSがどんな形に
なっているかをしっかり確認したいという気持ちも有り、
終始全体を見渡せる後ろの方で見ていました。

「BUGGIE TECHINICA」二つ並んだマイクの片方のVocoderを使う。
『ヒロユキー ハヤシー』はフミさんがやっとるのね~。
「これで始まらないといかん!」という気持ちがあったのだと思うが
自分もやはりそう思う。
5曲立て続けに演った中で新曲が2曲も入っていた。
「Mach肝心」と「How are you」
テンション高めの曲の間に挟むという流れ。

「トイス! トイス! トイス!」「心斎橋に戻ってきたぜー!!」
といういつも通りのMC。テンション高ー!

MC後の「Speed up」は意外だった。「これ来るかー!」みたいな感じ。
新曲「Boil」これは新曲の中では「How are you」と並んで好きな曲。
「Time Out」→「Hot stuff」インスト曲で空気を整えて
一気にテンションを上げていく。「人生の灰」でフミ曲→
「Rock wave don't stop」で新曲とめまぐるしく回る展開。
よく練られた選曲だなー、と今ポチポチ打ちながら思う。

「Too Much Tokyo」で間奏にヤノMCが!
ヤノ「あ、どうもヤノです」
  「トイス!」
  「トイストイス!!」
  「トイストイストイス!!!」
緩やかな間奏のテンポがさらに緩くなるような(笑)

ハヤシMC
ハヤシ「あなた、一体誰?」
   「ハナテン中古車センター♪」
   「車、買う?」
とご当地ネタを披露。
ツアーのときは毎度ご当地ネタやってくれるけど
遠征の多い自分には「ポカーン」でした。こういうこと多い(;_;)
フミ 「あのさ、(ネタ)やったあとにこっちのほう見るの止めてくれる?
    "ドヤッ"て」
わはは、でもフミさん見るのは毎回ですね。
こうして突っ込んでくれるときはいいけど
誰も応えないときもあるからね~リーダーよかったね(?)

続くは「Fiest Aid」「untitled」のハード目のナンバー。
こういうの好きなんですよね~。

「BEAT FLASH」「Digital Coffee」「YOUNG OH! OH!」
はここ2年の楽曲でライブ映えするものばかり。
「YOUNG OH! OH!」はリーダーが「ウッハ!」の振り付けをやってて
「Digital Coffee」並みの振り付けになってた。

「ワチュワナドゥー」はやっぱり出てきたビール。
武道館ではピッチャーだっただけに「そんな少量!」と思ってしまった。
すいません、Sなんで。リーダーしっかり飲み干しました。

「カジャカジャグー」「URGE ON!」と続きシメは「Shout Aloud!!」
ここはラストへの畳み掛けの鉄板かなー。後方から観ても
オーディエンスの暴れっぷり含め、壮観である。
(あ、いつのまにかヤノさんがバイザー取ってる!)

~アンコール
コールに呼び出されてコニャニャチワとステージに戻るメンバー。
新曲「踊れHeaven」ミドルテンポのウタ曲。
これからはこういう曲も増えるのかなどうかな。

続くはなんと「GET BACK TO 8-BIT」━━━━(゚∀゚)━━━━!!
こんなレア曲やるとは思ってなかった。
ただスピーカーの関係からか、この曲だと気付いたのは途中から…orz
しかし演ってくれて感激。

「FOR YOUNG ERECTRIC POP」"ヤ~ヤ~ヤ~"がちょっぴり変わった気がする。
「シーラカンスイズアンドロイド」で締め。
全て終了。

この後、他のネット仲間さんたちとも合流。
そして始めての出待ち初体験!!(≧∀≦)キャー
こんなことも周りのベテラン(失礼)の方々がいてこそ実現できたこと。
貴重な経験どうも有難うございます。声は掛けれなかったけど…
リュックから垂れるヨガマット…

この後打ち上げ。
互いの自己紹介や自分の知らない話も聞けて「世間は広いな~」
と自分の小ささを感じるばかり。
自分は人見知りの性格なので始めのうちはおとなしいので、
あんな感じでした。すいません。以後お見知りおきを。
しかも車でホテルまで送っていただいてすいません!
ありがトイス!!!(リーダー並の苦し紛れで)




一泊二日の二日目は大阪市内の主要ライブハウス巡りの旅に出ておりました。
(ほぼ御堂筋線しか使ってない)
神戸のART-SCHOOLとの対バンも行ければ良かったのですが、なにぶん
大阪よりも遠くなるし次の日仕事だったので…
しかしこの土日は大いに大阪を満喫しました。
串カツ美味いぞー!
kushikatsu
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。